Nov mm
authorNIIBE Yutaka <gniibe@fsij.org>
Mon, 9 Nov 2015 08:34:26 +0000 (17:34 +0900)
committerNIIBE Yutaka <gniibe@fsij.org>
Mon, 9 Nov 2015 08:34:26 +0000 (17:34 +0900)
content/monthly-meetings/2015/Nov.rst [new file with mode: 0644]

diff --git a/content/monthly-meetings/2015/Nov.rst b/content/monthly-meetings/2015/Nov.rst
new file mode 100644 (file)
index 0000000..66d160a
--- /dev/null
@@ -0,0 +1,36 @@
+11月の技術講座
+***********************
+:slug: monthly-meetings/2015/Nov
+:date: 2015-11-09
+:category: monthly-meetings
+
+
+テーマ: Orange Pi PCを使ってみる
+============================================================
+開催日時 2015年11月27日(金曜日)18:30 ~ 19:30
+
+:場所: 東京体育館第四会議室
+
+なお今後の開催日時は以下を予定しています。
+
+* 12/11(金曜日) 18:30-19:30
+
+(場所はいずれも東京体育館第四会議室です)
+
+
+概要
+==================
+
+9月の月例会でChopstxをCortex-A7に移植するという話が小島さんから発表されました。この会でRaspberry Pi 2は、(目的によっては良い製品ですが)自由ソフトウェア運動の観点では残念ながら、ブートローダ、(カーネルやブートローダを作るに必要な)技術情報、一部の必須のドライバの点において「プロプライエタリ・プラットフォーム」と言わざるをえない、と論議されました。
+
+関連して、FSIJでは、かつてKurobox/ProのCPUのバグを突き止めたり、玄柴の配布を発売当時(主に会員に)斡旋したりしてきました。最近ではwandboardとFreescaleのCPUはいいのではないか、と議論しています。
+
+今回はCortex-A7ということでハードルが高いのですが、Orange Pi PCとAllwinner H3が、完璧からは程遠いですが、比較優位として、まぁマシなプラットフォームでしょう、という話をします。
+
+JTAG debuggerをつないで4つのコアをデバッグしてみる、また、間に合えば、Chopstxを動かすデモが見られるでしょう。
+
+
+話題提供
+===============
+
+* g新部 裕